自己分析の徹底で転職軸はぶらさない!

私が転職で重視したポイントは転職活動前に定めた自分の転職軸をぶらさないということです。

転職エージェントなどを利用して転職活動をしましたが、求人紹介を受けると大体の求人は自分の希望に合った求人です。

しかし、そうは言っても条件はそれぞれ違いますし、求人企業の文化や中途入社者に求めるものは千差万別です。

この環境で、しかも自分は退職理由が不満を解消したいということだったため、紹介される求人がよく見えてしまいます。

そうすると本来、自分が本当に応募し入社したい企業ではない企業に応募してしまい、転職軸がぶれて転職後に後悔する可能性が高いです。

それを回避し、かつ、自分の経験を踏まえて自分が本当にやりたいことが自分の希望する環境でできる企業に転職するために自己分析を徹底的に行いました。

自己分析は自分では気づけなかった自分を俯瞰的に見つけることもでき、広い視点で自分の転職軸を定めることができ結果的にも厳選して求人を選ぶことができ効率的で精度の高い転職ができました。